softbankのiPhoneを使ってLINEモバイルを始める方法

投稿日:

softbankからLINEモバイルを始める方法は簡単だった

softbankからLINEモバイルを初めて月額料金を安くしたいという方、多いです。

今回はsoftbankのiPhoneからLINEモバイルに乗り換える方法を紹介します。

結論としては簡単です。

最初に必要なものはiPhoneですが、そのままではLINEモバイルは使えません。

SIMフリー化が必要になります。

ここでは、格安シムを使うために必要な「SIMフリー化」とLINEモバイルを始める方法を5ステップで紹介します。

LINEモバイルを始めるために必要な5ステップ

  1. iPhoneのSimロック解除を行う
  2. softbankに連絡をしてMNP予約番号を発行
  3. Lineモバイルから申し込みを行う
  4. Lineモバイルから届いたSimカードの設定を行う
  5. Lineモバイルの回線切り替えの設定をする

以上の5ステップでLINEモバイルへの切り替えを行います。

 

注意点(必ず読んでください)

LINEモバイルへの切り替えはMNP予約番号を発行してからすぐに切り替えの作業に入る必要があります。

LINEモバイルはMNP予約番号の有効期限が残り10日以上ある状態でないと切り替えることができません。

そのため、1~3の流れ(特に2~3)を一気にやる必要があります。

3.の「LINEモバイルの申し込み」直前にMNP予約番号発行すると余裕をもって行えます。

1.iPhoneのSimロック解除をおこなう

ソフトバンクには「Simロック解除」をせずに「格安シム(LINEモバイル)」を使える機種がありません。

そのためiPhoneの「Simロック解除」は必ず必要になります。

「Simロック解除」は一度すれば2度とする必要はありません。また、同じ端末で他の格安Simに移る際も「Simロック解除」は行う必要がありません。

iPhoneの「Simロック解除」可能機種ですが、「iPhone6s」以降の機種が可能です。(iPhone6は残念ながらNGです。)

iPhoneの「Simロック解除」方法についてですが、2種類の方法があります。

  1. ソフトバンクショップに行き「Simロック解除」を行ってもらう(費用3,000円)
  2. ネットのmy softbankからSimロック解除を申請する(無料

ソフトバンクショップに行き、「Simロック解除」をしてもらうことは簡単ですが3,000円の事務手数料がかかります。

ここでは「2.ネットのmy softbankからSimロック解除を申請する」方法を紹介します。

端末のIMI番号を確認する

まず、自分のiPhoneのIMI番号を確認します。

設定アプリを開いて「一般→情報」にうつるとIMI情報を見ることができます。

アンドロイドの場合は設定アプリを使って「端末情報」を開くと「IMI情報」を確認できます。

これでアンドロイドの人も「IMI情報」を確認できます。

メモに取るなりコピーをするなりして控えましょう。

softbankの公式ページでシムロック解除をする

softbank公式ページへ行きましょう(公式ページへのリンクです。

携帯電話番号とパスワードを入力して、シムロック解除を行いましょう。

パスワードを忘れたら、mysoftbankのパスワード確認ページ(公式ページのリンクです)で確認しましょう。

これでSimロック解除は完了です。

2.softbankに連絡をしてMNP予約番号を発行

次にauの受付窓口にMNP番号を発行してもらいます。

MNP番号は15日の期間しかないので、発行したらすぐにMNP作業に入りましょう。

LINEモバイルにはMNPの申し込み期限が10日以上余っている必要があります。

なのでMNP番号を発行したら速やかにLINEモバイルの手続きに入りましょう。

softbankのMNP受付窓口番号:℡ フリーコール 0800-100-5533(無料)

受付時間 9:00~20:00まで

3.Lineモバイルから申し込みを行う

LINEモバイルに申し込みに必要なものがいくつかあります。

  • 本人確認証(運転免許証、保険証)
  • クレジットカード(デビットカードは使用不可
  • メールアドレス(いままで使っていたキャリアメールは不可)
  • MNP予約番号

こちらの4つが必要になります。

データ通信プランでも必要なので気をつけてください。

申し込みをしていく

通常申し込みで「次へ進む」を選択

申し込み区分を入力する

他社からの乗り換え(MNP転入)を選択すると、「MNP予約番号入力」の画面になります。

ここで「MNP予約番号」「MNP予約番号の有効期限」「転入予定携帯電話番号(今使っている携帯電話番号のこと)」を入力してください。

お客様情報の入力、本人確認書類の提出をする

お客様情報として名前や住所などを入力。その後、本人確認書類を携帯で撮影して、データにしてアップロードします。これが終わると本人確認書類の提出完了とされます。

そのあと、お客様情報の入力で登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

支払方法を選択する

支払方法は2つから選ぶことができます。

  1. クレジットカード(デビットカードは不可)
  2. LINE Payカード

このどちらかを選択してください。

もしこだわりがないのなら、自動引き落としがあるクレジットカードを選択することをお勧めします。LINE Payカードを使いたい方は入金を忘れないようにしましょう。

4.Lineモバイルから届いたSimカードの設定を行う

では、LINEモバイルからシムカードが届いてからの作業についてご紹介します。

大きく分けて二つあります。

  1. スマホ端末のAPN設定
  2. MNP転入切り替え設定

APNとかMNPとかむずかしい言葉が並んでいますが、作業としてはスマホを触ることと電話をすることだけです。

ではそれぞれご紹介します。

スマホ端末のAPN設定について

LINEモバイルの公式ページに詳しい方法が載っています。

こちらでそれぞれの端末の設定をしてください。

iPhoneの場合 APN設定方法について(iPhoneの場合)

androidの場合 APN設定方法について(androidの場合)

5.Lineモバイルの回線切り替えの設定をする

MNP転入切り替えとは、大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)でネットや電話をつかっていたことから、LINEモバイルに設定を変更する手続きです。

この手続きが完了した時点で、大手キャリアの契約は「自動解約」になります。

そして同時にLINEモバイルに「自動契約」になります。

「MNP転入切り替え」では、「今までに使っていた電話番号をLINEモバイルでも使えるように」したい人のみ必要です。

もしデータプランのみを使用したい人はこの作業は不要です。

では作業を紹介します。(APN設定が終わっていない人はまずそちらを完了させてください。)

といっても、電話を一本下記番号にいれるだけです。

MNP開通受付窓口:0120-889-279

この番号に連絡後、2時間程度でLINEモバイルが使用できるようになります。

音声電話がまず利用可能になり、そのあとデータ通信ができるようになります。

MNPの開通がなくてもSIMカード発送日の翌々日の午後には自動的に切り替えが実施されることがあります。

これでLINEモバイルに変更が完了です。

お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

-LINEモバイルのMNP方法, LINEモバイルのメリット

Copyright© IPHONE + SIMフリー , 2019 All Rights Reserved.